丸紅ロジスティクス株式会社

国際事業本部 国際業務室 国際業務支援チーム チーム長代理

金井 隆朗

金井 隆朗

人類が文明生活を営む上で、水、米と同様、必ず要となるのが物流サービス。文明社会の縁の下の力持ち、物流の世界に学生時代より興味を持ち、丸紅ロジスティクス(株)に入社。以来、物流一筋の人生を貫いている(専門は国際物流、特にソリューション系サービス)。

仕事紹介

何でも運びます

金井 隆朗

当社は、大きな括りとして国内3PLサービス、国際フォワーディングサービスと二本立てのサービスを提供しております。
海外工場からの出荷に対応する調達物流、それを日本につなぐ海上輸送、航空輸送、輸入通関。
続けて、日本国内における保管、指定された店舗等への配送まで、如何なる物流サービスにも対応します。
更には、最適なロジスティクスを構築するための分析~提案力、物流センターの立ち上げも当社の強みです。
実際、取扱いさせていただいている商品も、単体100トンを超える発電所用タービンもあれば、普段からお世話になる機会の多いスポーツ用品、そして現代人の癒しを支えるペットフードと、多種多様です。
結果として、色々な業界の方々とお話できるチャンスも多く、日々、新しい何かを得られる職場です。

私の成長

何でもチャレンジできる環境が用意されております

様々な分野で物流サービスを展開している関係より、当社には皆さんがそれぞれに持たれるスキル、特徴を活かせるチャンスが沢山あります。
海外駐在が希望であれば、米国、中国、タイ、ベトナムに所在する当社海外拠点を目指してください。
海外駐在でなくとも、海外メーカー、海外代理店(パートナー)との折衝、荷役立会いを例とした海外出張の チャンスも沢山あります。
一方で、分析・コンサルタントに興味があれば、それを活かせるセクションも多く、当社の発展戦略の一翼を担うことが可能です。
どの業界も同じかもしれませんが、物流の世界に「終わり」はなく、常に進化、前進あるのみ。我々物流マンも毎日が勉強、進歩の連続。
自らでも、タイ(バンコク)での保税コンサイメントサービスの立ち上げに留まらず、サービス品質の向上を目的とした海外代理店(パートナー)との船積みデータ連結、物流動静の可視化など情報系業務への対応、更には、ドアノックより始まる市場開発の最前線に携わるなど、様々な業務に触れる機会を得たことで、次の一手を考える視野を広げることができました。

将来に向けて

もっと、改善したい

現在の所属組織はサービス毎に独立する複数の部門を統括する役目にあり、それぞれの部門でそれぞれが課題を抱えていることに直接触れる立場にあります。
如何にしてお客様の期待に応えるか、そのための課題をどう克服するか。
お客様のニーズが高度化する今、それに応える物流会社も日々、進化が必要です。
正しく、待った無しの時代。物流業界も多聞に漏れず、期待を超えるサービスの提供、そのための最新IT技術の活用、RPA(ロボット)導入の動きが活発です。
技術革新が加速する中、それに追い付くだけでも苦労する場面もありますが、自らが蓄積した知見を活かした新技術への挑戦、そして改善と、世間に遅れることなく推し進めて行く覚悟です。